テレビ局 エントリーシート

スポンサードリンク


テレビ局へのエントリーシート作成で特に気をつけることは?

テレビ局のエントリーシートを、ネットサーフィンなどでよく見ておきましょう。プリントアウトして、ボールペンによって記入欄へ規定の文字数以内で正しく書いてみてください。就職先としてテレビ局を希望する人には、テレビ局のエントリーシートへの記入の練習を欠かすことはできません。

 

テレビ局へのエントリーシートを記入したら、学校の先生や先輩あるいは両親に見てもらって、内容を評価してもらいましょう。あなたの思っていることが、明確に理解されて伝わっているかを十分に検討してください。めざすテレビ局からのエントリーシートには、自社への志望動機や企業としての歴史や特徴そして放送自体のこと、さらにはニュースや契約タレントそして中継やシネマや娯楽番組などのことなど、とても広範囲のことが含まれているものです。

 

加えて目指すテレビ局のエントリーシートには、自社のテレビ放送についての感想や意見などを求められることが大いにあります。国際化時代へ急速に展開しているこんにちの日本でのテレビ放送の使命やあり方についても、受験者は制限文字数以内で表現できる文章力が必要です。

 

なかには専属のタレントの名前が質問に出題されているテレビ局のエントリーシートもみられています。履歴書とは大いに異なるエントリーシートには、テレビ局サイドの人が面接したくなるようなことを強調することがとくに必要です。